【7月1日より募集開始!】ひのSDGs大学~SDGs宣言作成ワークショップ~

2022年1月から3月に開催され、好評を博した「ひのSDGs大学」。
SDGs(Sustainable Development Goals)を学ぶことで自社の活動や取り組みとSDGsの関連性を認識し、
目標達成に向けた行動を起こすきっかけづくり、また、SDGsそのものの普及を促進することを目的として開催します。
2019年に「SDGs未来都市」に選定された日野市から、自社の持続可能な経済を目指して、SDGsを学んでみませんか?
最終日には、自社の取り組みを「SDGs宣言」として発表いただきます。この宣言は日野市のHPに掲載予定。
ぜひこの機会にご参加ください!

前回の様子はコチラ

★前回参加者の声
「SDGsを0から学び、宣言書を作り上げるまで手取り足取りして頂いた内容が非常に充実したイベント内容でした」
「楽しく、各事業者と交流が出来、社会問題解決のきっかけにつながった」
「3回に分けて、全てが意味のある回だと感じました。一つ一つ内容が濃く、忙しい日常でもなんとかついていけて満足でした」

【日程】
①2022年7月26日(火) 16:00~18:00 
基調講演「SDGsに取り組む意義を理解しよう」

②2022年8月25日(木) 16:00~18:00
SDGsワークショップ~持続可能な社会の実現に貢献するビジネスモデルを考える~

③2022年9月29日(木) 16:00~18:00
SDGs宣言 発表
※9月29日(木)の最終日、終了後に名刺交換会を予定しています。(~18:45)

【講師】


五十嵐 朋人氏
三井住友海上火災保険株式会社 営業推進室法人開発室 次長
地方創生推進担当

1969年東京都日野市で生まれ育つ。慶應義塾大学経済学部卒業。
平成4年に三井住友海上火災保険株式会社に入社。
大手自動車メーカー、中央官庁の福利厚生制度の構築、自動車保険・自賠責保険の商品開発に従事。
平成29年、経営サポートセンターに配属。SDGs、働き方改革等をテーマにした企業向けセミナー講師を中心に
活動中。講演実績は年間500件を超える。

【会場】多摩平の森産業連携センターPlanT

※感染状況によりオンラインに変更になる場合がございます。

【参加要件】
日野市及び近隣地域の中小事業者
※法人であること
※全3回出席可能な方

【定員】10社(1社2名まで)
※先着順で定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。

【申込方法】

①申込フォーム https://forms.gle/omFunQ7ZjiTQTmkSA

②メールに社名・電話番号・住所・参加者氏名(2名分)・メールアドレス・役職を
ご記入の上、下記のメールアドレスまでお申し込みください。
その際、メールタイトルを「SDGs大学参加申し込み」としてください。
メールアドレス: info@plant-hino.com

【主催】(有)エーアンドディーネットワーク/日野市